全ての記事

これからサックスを始める初心者へ。現役講師がおすすめ楽器を紹介。(アルト編)

石橋 弘旭

こんにちは。

サックス講師の石橋と申します。

石橋弘旭
石橋弘旭
サックス講師
Profile
サックスを13歳から始める。 千葉県習志野高校吹奏楽部で、サックスや吹奏楽の魅力に魅かれ、国立音楽大学、および尚美ミュージックカレッジディプロマ科に進学&卒業。 サックスを雲井雅人、下地啓二、林田和之、西尾貴浩(敬称略)に習う。 現在は「島村楽器」のサックス講師として、毎週約30人の生徒にサックスを教えている。 趣味は散歩とゲーム。

 

今回は、これからサックスを始める初心者の方に向けて、おすすめのサックス本体を紹介していきます。

(今回はアルトサックス編)

 

サックスは色々なメーカーや価格帯(10万~100万円まで)があって、どれが初心者にいいのかわかりづらいですよね。

石橋
石橋

生徒さんからも「どれがおすすめですか?」と、非常によく聞かれます。

 

そんなわけで今回は、

「これを買えば間違いなし!」

と思うサックスを僕が選んでみました。

 

(もともとは、僕の生徒さん向けに選んだものですが、これからサックスを始めようと思った方にも、なにか助けになればいいなと思いました。)

 

あくまで、僕が吹いたり、初心者の生徒さんの様子を見て選んだものですが、是非参考に見ていってください。

 

スポンサーリンク

これからサックスを始める初心者におすすめの楽器4選。

僕が初心者におすすめするサックスは、こちらの4本です↓

  • YAMAHA YAS-62
  • YANAGISAWA A-WO2
  • YAMAHA YAS-480
  • YAMAHA YAS-280

 

選んだ基準としては、

  • 予算は10~40万円
  • 趣味でやりたい方(プロを目指すわけではない方)
  • ジャズ、クラシック、ポップス、いろんなジャンルの音楽を吹きたい方

こんな感じの人をイメージして、サックスを選んでみました。

 

それぞれ紹介していきます。

 

おすすめ① YAMAHA YAS-62

定番のサックスと言ったらこれ!

  • ヤマハのスタンダードモデル。
  • 軽い吹き心地。
  • 暖かく、華やかな音色。
  • 押し心地の軽いキー&バネ。
  • ヤマハの「安心アフターサポート」対象楽器。
  • 全国の楽器店員がおすすめする楽器を決める「楽器店大賞2021」のサックス部門で大賞受賞。
  • 価格は約40万円。
  • 初心者おすすめ度は

 

吹き心地が軽くて、音が出しやすく、音色もクセのないサックスです。

 

どんなジャンルの音楽でも使える音色で、初心者が上級者になるまで、これ一本でOKです

(オールマイティーって感じ)

 

故障しても、ヤマハの「安心アフターサポート」があるので安心できます。

 

はっきり言って、文句の付けようがありません。

 

「迷ったらコレ!」と、心からおすすめできる楽器です。

石橋
石橋

僕もよく、生徒さんと一緒に楽器の吹き比べ&選定をしますが、おすすめしてないのに、最終的にYAS-62を選ばれる方が多いです。

それだけ、初心者にも吹きやすい楽器ってことなんだと思います。

 

おすすめ② YANAGISAWA A-WO2

質の高さがすごい!

日本の職人が作る高品質なサックス。

  • ヤナギサワのスタンダードモデル。
  • 柔らかく、丸みのある音色。
  • 押し心地の軽いキー&バネ。
  • 初心者でも音が出しやすい「ライト仕様」モデル。
  • 価格は約40万円。
  • 初心者おすすめ度は

 

こちらも、初心者にすごくおすすめのサックスです。

 

ヤナギサワは国内メーカーで、1本1本日本の職人さんが手作りしていて、とても質が高いです。

 

このA-WO2は、吹きごこちが軽く調整されてる「ライト仕様」であり、初心者の方でも音が出しやすく、サックスの楽しさを十分に楽しめます。

 

性能面としては、1つ前のヤマハの「YAS-62」とほとんど変わりがありません。

(ヤナギサワの方が、音色が少しまろやか&ダーク系って感じなだけ。)

 

この楽器も、初心者には「迷わずコレ!」とおすすめできる楽器です。

 

ただ、生産本数が少なく、人気の楽器なため、あまり楽器店で見かけられないのが難点です。

石橋
石橋

お店で見かけることができたら、絶対吹いてみてほしい!

 

 

おすすめ③ YAMAHA YAS-480

価格を抑えつつ、上位機種とのパーツの差し替えが可能な、初心者向けモデル。

YAS-480の特徴
  • ヤマハの初心者向けモデル。
  • ヤマハの上位機種のネック部分と交換が可能。
  • 軽い吹きごこち。
  • スタンダードな音色。
  • ヤマハの「安心アフターサポート」対象楽器。
  • 価格は約25万円。
  • 初心者おすすめ度は

 

こちらは、ヤマハの初心者向けモデルのサックスです。

 

「音の出しやすさ」や「音色」は、前に紹介した「YAS-62」や「A-WO2」に劣りますが、その分価格が抑えれています

 

石橋
石橋

良くも悪くも”クセがない楽器”なので、初心者でもサックスの基本を身につけるには十分な楽器だと思います。

 

また、この楽器はヤマハの上位モデル(YAS-62やYAS875シリーズ)とのネックの交換が可能で、「もう少しだけ良い音を出したい!」「もう少しだけ吹きやすくしたい!」と思った時に、後々パーツを差し替えて対応することができます。

 

なので、最初のコストを抑えつつ、後々の拡張性も持たせておきたい人におすすめです。

 

おすすめ④ YAMAHA YAS-280

一番低予算で始めるならコレ!

YAS-280の特徴
  • ヤマハの初心者向けモデル。
  • 軽い吹きごこち。
  • 正しい姿勢での構えやすい。
  • スタンダードな音色。
  • ヤマハの「安心アフターサポート」対象楽器。
  • 価格は約15万円。
  • 初心者おすすめ度は

ヤマハで最も価格の低いサックスです。

  

初心者に必要な「音の出しやすさ」「音程の取りやすさ」「構えやすさ」が重視されたモデルであり、それ以外の機能や質を落とすことによって、大幅に価格が抑えられています。

石橋
石橋

サックスの基礎を学ぶのに十分なモデルです。

 

ただ、「もっといい音を出したい!」「もっと自由に軽く音を出したい!」と思った時には、上位機種への買い替えが必要になると思います。

 

とりあえず最小限のコストでサックスを始めたい方におすすめのサックスです。

 

 

個人的に一番おすすめしたいのはコレ

個人的には、YAMAHAの「YAS-62」が一番おすすめです。

  • 軽い吹きごこち。
  • 暖かく華やかな音色。
  • 軽いキーと構えやすさ。
  • ヤマハのアフターサポート付き。
  • ユーザーの多さ。

 

約40万円と価格は高いですが、それでも、この性能にしてはコスパが良いです。

(最高機種や、海外の50万円くらいのサックスとほとんど性能が変わらない)

 

とくに吹き心地が軽いのが良いですね。

軽く息を入れるだけで、スッとパワーのある音が出ます。

石橋
石橋

息が苦しくなったり、音が出にくくて練習が面倒に感じることがない。

 

それでいて音も良いので、サックスの楽しさを十分に味わえます。

 

初心者から始めて、上級者になるまで、長く上達に寄り添ってくれる楽器なので、予算のある方なら、個人的にはヤマハの「YAS-62」が一番おすすめです。

 

謎のメーカーの激安サックスだけは買わないで。

最後に、僕からのお願い。

 

これからサックスを始めようと思ってる方に絶対に辞めてほしいのが、

「通販の激安サックスを買うこと」です。

 

ネット通販には、10万円もしない、謎のメーカーのサックスがたくさんあります。

 

非常に安いので手が出しやすい。。

 

ですが!!!

 

それらの激安サックスは、ほとんどが吹きにくく、壊れやすく、初心者が吹くと、音を出すことに苦戦して、練習が遅れます!

 

「初心者だから安いのでいいや」

と安直な気持ちで激安サックスを買うと、吹きにくくて、あっという間に挫折します。

 

結局良い楽器に買い換えたり、修理代や調整代が増え、お金も余分にかかる結果にもなります。

 

なので、せっかくお金をだして始めるなら信頼できるメーカーのものを買って下さい。

石橋
石橋

本当に最低価格で始めるなら、ヤマハの「YAS-280」一択。

 

まとめ

今回は、サックスをこれから始める初心者の方にむけて、おすすめの本体(アルトサックス編)を書いてみました。

 

改めて、初心者におすすめする楽器はこちらです↓

  • YAMAHA YAS-62
  • YANAGISAWA A-WO2
  • YAMAHA YAS-480
  • YAMAHA YAS-280

この4本。

 

サックスは幸い、国内に「ヤマハ」と「ヤナギサワ」という世界3大サックスメーカーのうちの2つがあります。

(あと1つはセルマー)

 

この2つのメーカーなら、初心者でも安心してサックスを楽しめると思います。

 

予算や今後の練習のモチベーションに合わせて、是非検討してみて下さい。

 

今回は以上です。

石橋
石橋

質問や相談も承ってます、記事下のコメント欄に記入して下さい。

 

1番おすすめ↓

レアだけど、2番目におすすめ↓

コストは抑えつつ、上位モデルへの憧れもある人におすすめ↓

とにかく価格を抑えて始めたい人におすすめ↓

 

お知らせ!
当ブログでは、サックスに関する相談や質問を募集してます。

「先生に聞きたいけど、聞ける人がいないな~」

「サックスの○○について、もっと知りたいな」

「サックスの○○について、今すごく悩んでます!」

などなど。

 

サックスのことで聞きたいこと、相談したいこと、お悩みなどを、随時募集してます。

石橋
石橋

ご連絡いただいた内容は、記事のテーマにしたり、僕が直接返信したりします。

 

というのも、このサイトや僕自身が、今後もっと、サックス吹きの皆さんの参考になるように成長していきたいからです。

(まだ文章も下手だし、記事も全然少ないけど。)

 

なので、相談や質問がある方は、気楽にご連絡下さい。

 

質問や相談の内容は、この下のコメント欄か、僕のSNSにご連絡ください。

やってます。

 

お待ちしております!

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
石橋弘旭
石橋弘旭
サックス講師
サックスを13歳から始める。 千葉県習志野高校吹奏楽部で、サックスや吹奏楽の魅力に魅かれ、国立音楽大学、および尚美ミュージックカレッジディプロマ科に進学&卒業。 サックスを雲井雅人、下地啓二、林田和之、西尾貴浩(敬称略)に習う。 現在は「島村楽器」のサックス講師として、毎週約30人の生徒にサックスを教えている。 趣味は散歩とゲーム。
記事URLをコピーしました